10兆円ファンドの支援候補第1号少額重要資産と通常の有形固定資産の相違

2023年09月15日

専門学校の学校関係者評価委員会とは?

評価  こんにちは!今日は、専門学校の新人の学校関係者評価委員の方からのご質問です。

 

<Q>専門学校の学校関係者評価委員会とは?

 専門学校の学校関係者評価委員会について教えてください?

 

<A>

 まず、学校には、3つの評価があるので少しだけみておきます。

自己評価

各学校の教職員が、当該学校の理念・目標に照らして自らの教育活動について行う評価

学校関係者評価

生徒・卒業生、関係業界、専修学校団体・関係団体、中学校・高等学校、保護者・地域住民、所轄庁等の学校関係者により構成された評価委員会等が自己評価の結果を基本として行う評価

第三者評価

学校から独立した第三者による評価基準等に基づき、専門的・客観的立場から行う評価

 さて、本題です。専門学校の学校関係者評価委員会は、専修学校における学校評価ガイドラインに基づき、自己評価の結果を基本として、生徒・卒業生、関係業界、専修学校団体・関係団体、中学校・高等学校、保護者・地域住民、所轄庁等の学校関係者により構成された評価委員会が行う評価です。この評価を通じて、組織的・継続的な教育活動等の改善や特色ある専修学校づくり推進を目指しています。

参考:文科省 専修学校における学校評価ガイドライン概要

   各 学校評価等関係

 学校教育法との関係をフォローしておきます。(参考:鈴木先生逐条解説p1210

 まず、学校教育法施行規則189により、専修学校に対して準用される規定は次のとおりです。

  ―仞癖蹐虜鄒(施行規則25条の準用)

  ∪古未猟┣(同26条の準用)

  専修学校において備えておくべき表簿及びその保存期間(同28条の準用)

  ぢ感半攴顱米58条の準用)

  ゼ業終始の時刻(同60条の準用)

  自己評価、学校関係者評価、学校評価結果の設置者への報告(同66条〜68条の準用)

 これらのうち、学校評価については、自己評価の実施及び結果公表が義務付けられている一方、学校関係者評価の実施及び結果公表は努力義務とされています(関連:学育法42条)。ただし、文部科学大臣による職業実践専門課程の認定を受けるためには、学校関係者評価を実施し、その結果を公表していることが、要件の一つとなっています。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
10兆円ファンドの支援候補第1号少額重要資産と通常の有形固定資産の相違