【改正私学法案】新旧対照表を作ってみました!【改正案】改正私立学校法律案の機関の概要

2023年02月27日

【為替】為替差益、為替差損の表示

換算2今日は、ある短期大学法人でのご質問です。

 





<Q>【為替】為替差益、為替差損の表示

当法人は、外貨預金を複数持っており、今年度は解約時に為替差益と為替差損が生じています。決算書の表示はどうなりますか?

 

<A>

1.決算書での表示

 為替差益や為替差損の決算書の表示は、資金収支計算書と事業活動計算書では表示方法が異なるので注意が必要です。具体的には、為替差益の場合は雑収入の金額が、為替差損の場合は管理経費の金額が、資金収支計算書と事業活動収支計算書で変わってきます。  

 

資金収支計算書

活動区分資金収支計算書

事業活動収支計算書

為替差益

(大科目)雑収入

(小科目)為替差益

(区分)その他の活動による資

(科目)為替差益

(区分)教育活動外収入

(大科目)その他の教育活動外収入

(小科目)為替差益

為替差損

(科目)管理経費

(小科目)為替差損

(区分)その他の活動による資

(科目)為替差損

(区分)教育活動外支出

(大科目)その他の教育活動外支出

(小科目)為替差損

 為替差損益の表示については、実務指針45号の2-1に定めがあります。

2 事業活動収支計算書

2−1 教育活動外収支に計上される財務活動

Q 教育活動外収支に計上される経常的な財務活動に係る事業活動収支には、どのようなものが該当するのですか。

A 第8号通知2.(3)において、財務活動とは、資金調達及び資金運用に係る活動をいうとされており、事業活動収入としては、第3号基本金引当特定資産の運用により生ずる「第3号基本金引当特定資産運用収入」や、これ以外の預金、貸付金等の利息、株式の配当金等の「その他の受取利息・配当金」が該当する。また、事業活動支出としては、借入金利息や学校債利息が挙げられる。

 また、外国通貨及び外貨預金の本邦通貨への交換や外貨建債権債務の決済の際に生ずる為替換算差額、外貨建債権債務等につき期末日の為替相場に換算する場合に生ずる為替換算差額等については、「教育活動外収支」に計上する。

 ここで為替差損益を事業活動収支計算書の教育活動外収支に計上する理由は、代金決済までの期間の為替変動が金融取引としての性格を有することを重視したためです。(この理由説明の参考:私学事業団の実務問答集Q154)。

 

2.総額表示

 また、為替差益と為替差損は、基準5条の但書きに該当しないため、両社は相殺せずに総額表示になるでしょう。

基準(総額表示)

第5条 計算書類に記載する金額は、総額をもつて表示するものとする。ただし、預り金に係る収入と支出その他経過的な収入と支出及び食堂に係る収入と支出その他教育活動に付随する活動に係る収入と支出については、純額をもつて表示することができる。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【改正私学法案】新旧対照表を作ってみました!【改正案】改正私立学校法律案の機関の概要