【借入金明細表】借入金明細表の長短振替の※印は必須?【教管区分】中学校・高校のクラブの経費の教管区分

2023年01月13日

高校とICT教育

高校生とパソコン1985842こんにちは!今日は、高校法人の監事さんからのご質問です。

 

<Q>高校とICT教育

 GIGAスクール構想の一人一台端末は、小学生・中学生が対象だそうですが、高校生の場合は、どうなっていますか?

 

<A>

 高校の新学習指導要領のスタートに際して、文科大臣から「全ての高等学校教育関係者の皆様へ」のメッセージが公表されました。

 この中で、ICT教育の中での11台端末の必要性を説明しています。

 出典:全ての高等学校教育関係者の皆様へ、文部科学大臣からのメッセージ

ICT環境整備・活用の充実

 新学習指導要領を着実に実施し、全ての子供たちの可能性を引き出す、個別最適な学びと、協働的な学びを一体的に充実するためには、高等学校教育においてもICT環境の整備とその活用は必要不可欠です。

 来年度からは、GIGAスクール構想に基づいて自分専用の端末で学んできた中学3年生が、高等学校へ進学します。新学習指導要領では、情報活用能力を学習の基盤となる資質・能力の一つとして位置付け、教科等横断的な視点に基づき育成するとともに、その育成の中核を担う「情報機を必履修科目として新設するなど情報教育を推進しています。また、新型コロナウイルス感染症への対策に予断を許さない状況が続いており、1人1台端末の環境の整備は、個別最適な学びと協働的な学びを一体的に充実させ、高校生の学びを止めないためにも重要です。

 本年1月には、私と牧島デジタル大臣との連名で、「高等学校における1人1台端末の環境整備について」と題するメッセージを発信しました。多くの関係者の多大なるご協力・ご支援を賜り、全国の都道府県において、新1年生には1人1台端末環境が整う見込みが立ちましたことに、深く感謝申し上げます。文部科学省においては、今後は授業などで端末をマストアイテムとして活用していくための支援を行ってまいります。また、新科目「情報機廚砲弔い討蓮∧孤科学省ホームページ内に「高等学校情報科に関する特設ページ」を設置し、研修等の充実に向けた教材や実践事例集等、外部人材の活用や教員の複数校配置に関する資料を公表していますので、ぜひご活用ください。また、「子供の学び応援サイト」においても、高等学校情報科の指導に関する動画教材や、プログラミングを体験できるツールを提供している民間企業等の取組を紹介していますので、あわせてご活用ください。

・高等学校における11台端末の環境整備について
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/mext_01773.html
・高等学校情報科に関する特設ページ
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/1416746.htm

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【借入金明細表】借入金明細表の長短振替の※印は必須?【教管区分】中学校・高校のクラブの経費の教管区分