小規模保育事業の収入の会計処理【借入金明細表】長期借入金の期限前返済

2022年12月07日

小規模保育事業の公定価格

午睡こんにちは!ある学校で会計事務所の方からのご質問です。

 

<Q>小規模保育事業の公定価格

 この学校では、小規模保育事業を経営していますが、小規模の場合の公定価格ってどのくらいですか?

 

<A>

 まず、小規模保育事業の概要を説明します。

 小規模保育事業には、A型、B型、C型の3つがあります。小規模保育事業のA型は従来の分園方式と同様の考え方を採用していて基本的に認可保育所の基準が適用されます。C型は家庭的保育事業の複数ユニットで成り立つもので、基本的には家庭的保育事業と同様の基準となっています。B型は、A型とC型の中間的な基準を採用しています。

 

 さて、子ども1人当たりの公定価格は、下記のような感じになっています。

図表  小規模保育事業等の設備及び運営に関する基準(厚労省)及び公定価格

 

A型

B型

C型

保育所

職員数

0歳     3:1

0歳     3:1

 

0歳     3:1

 

1・2歳  6:1

1・2歳  6:1

0〜2歳  3:1

1・2歳  6:1

 

+1

+1

 

 

保育士

保育士

保育士  1/2以上

研修終了者

保育士

面積

乳児室/ほふく室

乳児室/ほふく室

 

 

 

1人3.3

保育室

1人3.3

保育室

1人3.3

 

1人1.98

1人1.98

 

給食

外部搬入可

外部搬入可

外部搬入可

3歳未満自園調理

公定価格

定員13〜19人

定員13〜20人

定員11〜15人

定員90人

(月額)

227,130円

193,610円

172,140円

179,400円

 

 

 

 

定員20人

 

 

 

 

252,520円

*公定価格は10/100地域(福岡市・京都市等)の保育標準時間認定・乳児における基本単価。2022年度。

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
小規模保育事業の収入の会計処理【借入金明細表】長期借入金の期限前返済