【専門学校】職業実践専門課程と学校関係者評価利用しない新校舎の減価償却

2022年12月16日

知的障害の場合の特別支援学校(高等部)の入学資格

療養手帳2531538











今日は、ある学校でのご質問です。

 

<Q>知的障害の場合の特別支援学校(高等部)の入学資格

知的障害の場合、特別支援学校(高等部)に入学する場合は、障害者手帳がいるのですか?

 

<A>

 順番に説明していきます。まず、障害者手帳から。

1.障害者手帳

 障害者手帳は、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の3種の手帳を総称した一般的な呼び方で通称のことです。

 

手帳の種類

障害の分類

障害者手帳(通称)

(1)身体障害者手帳

身体に障害のある方

(2)療育手帳

知的障害がある方

(3)精神障害者保健福祉手帳

精神に障害のある方

 ※正確な情報は、厚労省 障害者手帳

 

2.療養手帳について

 療養手帳は、知的障害者福祉法に基づいて、知的障害児・者に対して、一貫した指導や相談等が行われ、適切な支援をすることを目的として作られました。都道府県、指定都市が独自に要項を策定し、実施しています。18歳未満の児童生徒は、児童相談所にて判定されます。18歳以上は、知的障害者更生相談所などで判定されます。手帳は、都道府県知事または指定都市市長が交付します。

 療育手帳は別名を併記することもでき、呼び方は各都道府県によって異なっています。多くの場合は療育手帳となっていますが、東京都や横浜市では「愛の手帳」、埼玉県やさいたま市では「みどりの手帳」と呼ばれています。等級の名称も各自治体で異なっています。

(参考:「特別支援教育」重要用語の基礎知識p48 2018株式会社学典みらい社)

 

3.入学資格

 知的障害を主とする特別支援学校への措置に関しては、知的障害の診断を受けているか、もしくは療育手帳等を取得していることが基本となります。(参考:前著p74

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【専門学校】職業実践専門課程と学校関係者評価利用しない新校舎の減価償却