才能教育とは??【休憩室】今日から冬休み!

2022年12月23日

収益事業は無制限にできるの?

質問こんにちは!今日は、ある高校法人の理事会でのご質問です。

 

<Q>収益事業は無制限にできるの?

 学校法人が収益事業で儲けていいのならドンドン収益事業を行えば良いのでは?何かしていけない制度的な制約は何かありますか?

 

<A>

 あくまでも学校法人は、学校を設置して教育事業を行うことが本業であり、そのための法人制度です。そして、学校法人に収益事業が認めてられるのは、あくまでも収益事業で稼いだ財源を教育事業に充てて、学校法人の財務的な経営基盤を強化するためです(私学法26条 法

 ただ、学校法人はあくまでも設置学校で行う教育事業が本業であり、収益事業を無制限に認めてはいません。具体的には、次のような制限を設けて、教育事業の永続性、学校法人運営の公共性を確保しています。

・学校法人が収益事業を行うには、寄附行為を変更して所轄庁の認可を受ける

・設置学校の教育に支障がなく、収益事業の収益を学校の経営に充てること(私学法26 

・収益事業を一定の事業に制限している(私学法26➁)。例えば、所轄庁によりますが、通常、学校法人は、不動産分譲事業はできない。

・会計は、学校部門と収益部門を分ける(私学法26➂)

・所轄庁は一定の場合,収益事業の停止を命ずることができる(私学法61)

・大臣所轄学校法人では、収益事業の規模制限を設けています

(文部科学大臣所轄学校法人が行う付随事業と収益事業の扱いについて(通知)平21.2.26 20文科高第855号)

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
才能教育とは??【休憩室】今日から冬休み!