【リース資産と基本金】リース資産の基本金の取り崩し時期は?【人件費】人件費の発令基準の歴史?

2022年03月25日

【JSC】日本スポーツ振興センターへの掛金支払と給付金の受け取り

骨折sozai_image_45505こんにちは!今日は、ある高校でのご質問です。

 

<Q>【JSC】日本スポーツ振興センターへの掛金支払と給付金の受け取り

高校では、日本スポーツ振興センターからの給付金と治療費を受け取りました。会計処理はどうなりますか?

 また、掛金の支払いはどうなりますか。

 

<A>

1.日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度

 幼稚園・小中高などの学校の設置者の多くは、独立行政法人日本スポーツ振興センター(JSC)の災害共済給付制度を利用しています。

 災害共済給付制度とは、JSCと学校の設置者との契約(災害共済給付契約)により、学校の児童生徒等の災害(負傷、疾病、障害文は死亡)に対して災害共済給付(医療費、障害見舞金文は死亡見舞金の支給)を行うものです。その運営に要する経費を国、学校の設置者、保護者(同意確認後)の三者で負担する互助共済制度です。

現在、全国の学校(幼稚園・保育所・小中高など。大学は入らない。)の児童生徒等総数の約95%にあたる1,631万人(令和2年度)が加入しています。

 

2.会計処理

(1)共済掛金の支払

 JSCの災害共済給付制度の共済掛金は、義務教育諸学校は4割から6割、その他の学校では6割から9割を保護者が負担し、残りを学校の設置者が負担します。

 この場合の学校設置者負担分の共済掛金の会計処理は、学校教育に直接関わる支出なので、(大科目)教育研究経費支出(小科目)福利費支出で処理します。

 

(2)共済の給付金

JSCから給付金(医療費、傷害見舞金又は死亡見舞金)の受け取りは、児童生徒等の保護者となっています。

 ですからJSCから給付金が学校に振り込まれた場合は、学校は預り金受入収入で受け、速やかに保護者に預り金支払支出で支払うことになるでしょう。

 もし、学校側で治療費を立替払いしていた場合は、給付金は学校の立替金に充当することになるでしょう。

 

参考:

令和3年度 学校安全・災害共済給付ガイド(JSC)

独立行政法人日本スポーツ振興センター業務方法書

 

 今日は、ここまでです。

kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【リース資産と基本金】リース資産の基本金の取り崩し時期は?【人件費】人件費の発令基準の歴史?