【幼児教育】幼稚園・認定こども園・保育園の保育時間基本金明細表の「合計」欄の書き方

2022年02月18日

【食育関係】検食とは??

幼稚園こんにちは!今日は、こども園での出来事です。

 

<Q>【食育関係】検食とは??
 認定こども園の先生が行っていた検食とはなんですか?

 

 

<A>

 園では、検食をする園長先生をよく見かけます。検食の様子を見る限り、園長先生は、給食の内容をチェックして、園児の栄養と安全に注意して検食してように見えます。また、給食の残り具合も気にしていました。

 

 学校給食必携をパラパラ見ると、検食がところどころに出てきますが、体系的にまとめられないので今日は、「保育学用語辞典」(秋田喜代美監修/2019中央法規出版)から「検食」を引用させていただきます。

検食

提供前に施設長や責任者が食して食事の品質を確認し、食した時間、確認事項を検食簿に記録すること。確認内容は、衛生的かつ安全であるか、盛り付けや分量は適切か、料理の味は子どもの嗜好に合っているか、色彩や組み合わせはよいかなどを評価する。何か課題がある場合は、提供までに迅速に対応するか、次回以降への課題とする。検食で得られた意見や、実際に食べた子どもや職員からの感想や意見、作った調理担当者の意見等をまとめて給食日誌に記載する。残食量なども記録し、給食の見直し改善に向けて日々の記録を残すようにする。〈會退友美〉

 

 検食は、幼稚園や小学校、高校の学校給食でも行っています。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【幼児教育】幼稚園・認定こども園・保育園の保育時間基本金明細表の「合計」欄の書き方