【経理業務】振替伝票のハンコの意味私立保育園の設置主体

2021年03月01日

【私学法】私学法の削除条文

法律こんにちは!今日は、高校の事務の方からのご質問です。

 



<Q>私学法の削除条文

 学校会計の法規集に私学法には、例えば、「第18条〜第23条削除」と書いてあります。私学法の削除条文には、もともとは、どういう条文が入っていたのですか?

 イメージ

2章 私立学校に関する教育行政

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

7条 削除

11条削除

18条 削除

19条 削除

20条 削除

21条 削除

22条 削除

23条 削除

3章 学校法人

50条の16削除

58条削除

 

<A>

 削除された条文を全部書けないのですが、ご参考までに見出しを書いておきます。

タイトル

条文

(都道府県知事の事務)

7条 削除

 

 

(委員候補者の推薦)

11条 削除

(私立大学審議会)

18条 削除

(委員)

19条 削除

(委員候補者の推薦)

20条 削除

(委員の免職)

21条 削除

(委員の費用弁償)

22条 削除

(庶務)

23条 削除

 

 

50条の16 削除(即時抗告)

 

 

 

58条 削除(準用規定)

 

削除条文の内容をみるには、古い教育法規の法規集や松坂先生の逐条解説、法令検索サイトなどがよいでしょう。

 

 今日は、シンプルにここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【経理業務】振替伝票のハンコの意味私立保育園の設置主体