各種学校の目的ってなんだろう。【役員の人数】理事5人以上、監事2人以上の理由って何だろう??

2021年02月08日

専修学校の校長や教育に必要な資格は?

学習指導要領こんにちは!今日は、専門学校でのお話からです。

 

<Q>専修学校の校長や教育に必要な資格は?

 専門学校の校長や教員は、どういう資格がいるのですか?

 特に教員資格が必要は知りたいです。

 

<A>

 専修学校については、学校教育法と専修学校設置基準に答えがありそうです。

 まず、学校教育法から

11章 専修学校

〔専修学校の校長及び教員〕

129条 専修学校には、校長及び相当数の教員を置かなければならない。

◆\貊こ惺擦旅残垢蓮教育に関する識見を有し、かつ、教育、学術又は文化に関する業務に従事した者でなければならない。

 専修学校の教員は、その担当する教育に関する専門的な知識又は技能に関し、文部科学大臣の定める資格を有する者でなければならない。

〔準用規定〕

133条 第5条、第5条、第9条から第12条まで、第13条第1項、第14条及び第42条から第44条までの規定は専修学校に、第105条の規定は専門課程を置く専修学校に準用する。(以下、略)

 これを図解すると

 

条件

条件

校長の資格

校長は、教育に関する識見を有し、かつ、教育、学術又は文化に関する業務に従事した者でなければならない。

9条に規定する欠格事由に該当する者でない(法133 

教育の資格

専修学校の教員は、その担当する教育に関する専門的な知識又は技能に関し、文部科学大臣の定める資格(専修学校設置基準41条から43条のこと)を有する者でなければならない。

 

129条の解釈は、学校会計の法規集では対応できないのです、鈴木先生の逐条学校教育法(H28学陽書房; 第8次改訂版)1098を参考(ほぼ引用)にします。

本条は、専修学校に校長及び教員を置くことを定めた規定である。法7条及び法8条の校長及び教員についての規定は、いわゆる一条校についてのものである。専修学校の校長については本条2項の規定が、専修学校の教員につい

ては3項の規定が適用される。専修学校の教員については、本条3項の規定に基づく「文部科学大臣の定め」として、専修学校設置基準41条から43条までに各課程ごとに次のような資格に関する規定がある。

専修学校の教員については高等学校等の教員のような教員免許状の所有は義務づけられていないが、その担当する教育に関し、専門的な知識、技術、技能等を有するものでなければならない。

なお、専修学校の教員については、広く社会に人材を求め、学歴にかかわらず、特定の分野について、特に優れた技術等を有する者を登用することは、専修学校教育の充実を図る上で有益であることから、平成67月から専修学

校設置基準の一部が改正され、専門課程の教員の資格についての規定である41条〔改正時は18条〕に新たに第5号が付け加えられたところである。

設置基準の41条(専門課程)、42条(高等課程)、43条(一般課程)は、下記でご覧ください。

 専修学校設置基準(昭和五十一年文部省令第二号)

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
各種学校の目的ってなんだろう。【役員の人数】理事5人以上、監事2人以上の理由って何だろう??