高校の新設科目「公共」について【私学法】私学法の削除条文

2021年02月26日

【経理業務】振替伝票のハンコの意味

ハンコこんにちは!今日は、ある高校法人でのご質問です。

 




<Q>【経理業務】振替伝票のハンコの意味

 当法人では、すべて紙の振替伝票で会計処理を行っています。

 振替伝票の流れとしては、

 「伝票の作成者出納担当者経理課長入力担当者」の流れになっていて、それぞれの者が振替伝票に自分のハンコを押印することになっています。

 ですが各自の振替伝票への押印は、今の時代、意味があるのでしょうか?

 

<A>

 紙でも電子でもハンコの意味は、同じです。

 振替伝票が完成するまでの仕事の流れとハンコ(承認印・確認印)の意味を考えてみます。

振替伝票の流れ

各ハンコ

ハンコの意味

‥蘇爾虜鄒者

   

確認印

伝票の起票責任者を表すハンコ

⊇佛蔀甘者

   

確認印

支払い済であることを確認した証拠のハンコ

7侏課長

   

承認印

経理責任者が仕訳内容を承認したハンコ

て力担当者

   

確認印

会計ソフトに入力済であることを証明するハンコ

 他にも事務長や校長の承認印をもらう学校をよく見かけます。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
高校の新設科目「公共」について【私学法】私学法の削除条文