【法定表簿】学籍簿の保管【ICT関係】GIGAスクール構想とは

2020年07月17日

【学校種】各種学校について

日本語学校1こんにちは!今日は、高校法人の監事さんからのご質問です。

 

<Q>【学校種】各種学校について

 専門学校とは別に各種学校がありますが、各種学校について教えて下さい。

 



<A>

 学校会計の法規集を使って、学校教育法や私立学校法を拾い読みすればある程度、説明できるのですが、正確な各種学校の情報については、「改訂版教職用語辞典」p60(令和元年。一藝社)の各種学校の項を引用させていただきます。

各種学校

各種学校とは、学校教育法(134条)によると、「第1条に掲げるもの以外のもので、学校教育に類する教育を行うもの」を指す。学校教育法の第1条には小学校、中学校など同法のいう学校が定義されている(いわゆる「一条校」)。また、1975 (昭和50)年の同法改正により専修学校が制度化されたことに伴い、各種学校は一条校と専修学校「以外」のものとなった。

各種学校は、一条校と比較してゆるやかな規制の下で運営されていることから、時代の要請に柔軟に対応し、多様な社会的需要に応えてきた。

教育課程の分野・領域では、工業(土木、電気)、農業、医療(看誰、はり・きゅう)、衛生(理容、調理)、教育・社会福祉、商業実務、家政(料理、ファッション)、文化・教養(音楽、美術、スポーツ) とともに、各種学校のみにある課程(予備校、自動車者操縦、外国人学校)などからなる。その数としては1200校程度であり、自動車教習所や外国人学校が多い。

⇒−条校

(藤井穂高)

 

 今日は、シンプルにここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【法定表簿】学籍簿の保管【ICT関係】GIGAスクール構想とは