【減価償却】実習室の減価償却の開始月はいつからか?【学童】学童保育の経費の教管区分

2020年04月22日

【預金】普通預金(総合口座)と決済性普通預金

預金こんにちは!前月の予算理事会でのご質問です。

 

<Q>【預金】普通預金(総合口座)と決済性普通預金

 普通預金を決済性預金にするとのことですが、普通預金と決済性普通預金はどこが違うのですか?

 

<A>

 普通預金には、従来の普通預金(総合口座と言う銀行もあります)と決済用の普通預金があります。どちらも使い勝手は同じです。

 

 両者の違いは、普通の普通預金(総合口座)は、利息がつく代わりに銀行などが破綻した場合の保証額が1000万円(元本1000万円+利息分)までなっています。

 

逆に、決済用普通預金は、利息がつかない代わりに、銀行などが破綻しても預金保険制度により元本が全額保証されます。いわゆるペイオフ対策の預金と言えます。勘定科目は、普通預金のままです。

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【減価償却】実習室の減価償却の開始月はいつからか?【学童】学童保育の経費の教管区分