【源泉税】弁護士さんからの請求書【文科省:理事会関係NEWS】新型コロナウイルス感染症への対応を踏まえた学校法人の運営に関する取扱いについて(事務連絡)

2020年03月12日

【コロナ】コロナウイルス対応と幼稚園の開園・休園

幼稚園(節分) こんにちは!今日は、ある学校の方からのご質問です。

 



<Q>【コロナ】コロナウイルス対応と幼稚園の開園・休園

 学童や保育所は、原則開所のそうですが、幼稚園はどうなっていますか?

 

<A>

 まず新聞報道を思い出すと

 227日、首相は「子どもたちの健康、安全を第一に考え、多くの子どもたちや教員が日常的に長時間集まることによる感染リスクにあらかじめ備える」。「全国すべての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校について3月2日から春休みまで臨時休業を行うよう要請する」と発言しました。ここでは、幼稚園や保育所、学童保育は入っていませんでした。

 228日、加藤厚生労働相は閣議後記者会見で、小中高校などへの休校要請に関連し、保育所や学童保育は「原則開所していただく」と発言しました。

 

 さて、幼稚園の取扱いです。

 幼稚園は、「保育所と同様、家に一人でいることができない年齢の子供が利用するものであることや、保護者の就労等により保育の必要性のある子供の受け皿になっていることを踏まえ、全国一斉の休業要請の対象とはしていません。」これが結論です。

 

 もっと知りたい方は、下記が役立ちます。

文科省のQ&Aの「【幼稚園】問24今回の一斉臨時休業の要請に関して、幼稚園は含まれるのか。」

【臨時休業・Q&A 新型コロナウイルス感染症対策のための小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等における一斉臨時休業に関するQ&Aの送付について(3月11日時点) 

 全日本私立幼稚園連合会

新型コロナウイルス感染症防止のための対応について

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【源泉税】弁護士さんからの請求書【文科省:理事会関係NEWS】新型コロナウイルス感染症への対応を踏まえた学校法人の運営に関する取扱いについて(事務連絡)