【保育】保育所の行政所管【幼児教育】ややこしい「幼稚園」と「認定こども園」と「特定教育・保育施設」の関係

2019年12月19日

【明細表】固定資産明細表の注記

質問こんにちは!今日は、短大の経理の方からのご質問です。

 


<Q>【明細表】固定資産明細表の注記

 固定資産明細表の下に脚注を付けている学校がありますが、どういう場合に脚注をつけるのですか?

 

<A>

 固定資産明細表は、貸借対照表に附属する明細表で、その会計年度における固定資産の増減の状況及び事由を第8号様式に従って作成します。

 当該学校法人の財政に重要な影響があると考えられる固定資産の変動があった場合には、固定資産明細表の摘要欄にその事由を書いて固定資産の増減を説明します。しかしながら、書く内容が多い場合には、摘要欄はスペースが狭く増減事由の説明が書ききれません。この場合は、摘要欄への記載に代えて脚注形式で書くことができます。ただし、この場合は、摘要欄と脚注との関連を明示するため関連符号等を付して、本表と脚注との関係を明確な形に残します。

 固定資産表の摘要欄又は脚注欄に説明する場合の増減事由は基準第8号様式の注4に定められています。

  贈与

  災害による廃棄

  その他特殊な事由による増加若しくは減少の事由

  同一科目について資産総額の1/100に相当する金額(その額が3000万円を超える場合には、3000万円)を超える額の増加若しくは減少の事由

 

 今日は、2つの取扱を参考にしました。

・基準第8号様式(注)4

・「学校法人計算書類の表示に関する研究報告」(学校法人委員会研究報告第33号)

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ☆ 内訳表・明細表 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【保育】保育所の行政所管【幼児教育】ややこしい「幼稚園」と「認定こども園」と「特定教育・保育施設」の関係