【補助活動】補助活動事業収入と補助活動収入の違い?【注記】徴収不能引当金の「0円」注記

2019年11月28日

【補助活動事業と部門表示】高校は総額表示、幼稚園は純額表示?

売店こんにちは!今日は、高校法人でのご質問です。

 

<Q>【補助活動事業と部門表示】高校は総額表示、幼稚園は純額表示?

 高校の売店は補助活動事業について純額表示を希望しているのですが、幼稚園は、窓口での物品の販売代金を純額表示したいと希望しています。

 一つの法人内で、補助活動事業について総額表示と純額表示をそれぞれ使って良いのでしょうか?

 

<A>

 補助活動事業については、総額表示を原則としながらの純額表示も認められました(基準5条)。

 ですが、同一法人内で、補助活動事業の表示を部門ごとに変えてよいのかのご質問です。

 この件については、私学事業団の実務問答集が上手に回答をまとめています。

45 部門により総額表示と純額表示を採用することの是非」の回答抜粋部分です。

補助活動事業に係る収支については,総額表示または純額表示のいずれも認められているところであるが,各部門によって異なった会計処理および表示を採用することは,同一法人内における会計処理および表示の統一性の観点から問題がある。異なった会計処理および表示を採用する正当な理由が存在しない限り総額か純額のいずれか一方の表示に統一する必要がある。

 また、ここで注意点が1つ。補助活動事業の表示が、あくまでも総額表示が原則です。ですから、事業が相当な規模に達するかあるいは重要な性質を有する場合には原則にしたがって総額表示が望ましいことになります。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ☆ 内訳表・明細表 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【補助活動】補助活動事業収入と補助活動収入の違い?【注記】徴収不能引当金の「0円」注記