【外貨建取引】直物為替相場とは?【手当】通勤手当の会計処理??

2019年11月12日

【運営】高校に事務長を置く根拠は?

疑問こんにちは!今日は、大学法人の監事さんからのご質問です。

 

<Q>【運営】高校に事務長を置く根拠は?

 高校には、必ず事務長がいますし、実際必要だと思うのですが、高校には事務長を置かなければならない根拠は、どこにありますか?

 




<A>

 確かに学校教育法をみると、その60条は、高校に必要な職員を挙げていますが、ここには事務長が出てきません。

〔校長、教頭、教諭その他の職員〕

60条 高等学校には、校長、教頭、教諭及び事務職員を置かなければならない。

高等学校には、前項に規定するもののほか、副校長、主幹教諭、指導教諭、養護教諭、栄養教諭、養護助教諭、実習助手、技術職員その他必要な職員を置くことができる。

 (以下、省略)

 ですがご安心下さい。高等学校に置かれる事務長については、学校教育法の施行規則82条に定めがあります。

82条 高等学校には、事務長を置くものとする。

2 事務長は、事務職員をもって、これに充てる。

3 事務長は、校長の監督を受け、事務職員その他の職員が行う事務を総括し、その他事務をつかさどる。

 

 事務長は、高校設置基準には定めがありません。ただ、東京都の例で見ると、東京都私立高等学校等設置認可基準では、

第8 事務長

高等学校及び中等教育学校には、その職務に専念できる事務長を置かなければならない。

となっています。やっぱり事務長が必須の役職でした。

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ◎ 法人運営 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【外貨建取引】直物為替相場とは?【手当】通勤手当の会計処理??