【小切手】小切手の署名の意味【運営】学校の担任制について

2019年10月09日

【貸付信託】有価証券の時価情報の注記

有価証券こんにちは!今日は、大学の財務の方からのご質問です。

 

<Q>【貸付信託】有価証券の時価情報の注記

 有価証券の時価情報は、決算で貸借対照表に注記しますが、この中に今はなくなったはずの貸付信託があるのは、どうしてですか?

 



<A>

 まず、有価証券の時価情報の¬精拮修鬚澆討澆泙后

¬精拮

種類

当年度(令和✕✕年331日)

貸借対照表計上額

時価

差額

債券

 

 

 

株式

 

 

 

投資信託

 

 

 

貸付信託

 

 

 

その他

 

 

 

合計

 

 

 

時価のない有価証券

 

 

有価証券合計

 

 

 いつもみているように「貸付信託」がありました。

 ですが、ご質問の中にもあるように。確かに貸付信託は、2014920日までにすべての契約が満期償還されているようです。

 ここからは、広場の事務局の推測が思いっきり入ります。有価証券の範囲は金融商品取引法第2条にあるのですが、ここでは、債券、株券、新株予約権証券、証券投資信託や貸付信託の受益証券、あるいは、これらと類似するものが書かれています。金商法の第2条に貸付信託があるので有価証券の時価情報に「貸付信託」を掲載することになったのでしょう。ただ、この雛形を公表した文科省さん(学校法人会計基準の一部改正に伴う計算書類の作成について(通知)(2017.9.2 25高私参第8号)も当時迷ったのではないかと推察されます。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ☆ 注記 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【小切手】小切手の署名の意味【運営】学校の担任制について