【幼児教育の無償化QA17:共通】無償化の負担割合【運営】高校の事務長と大学の事務局長

2019年09月25日

【固定資産】中古建物の耐用年数

学生寮こんにちは!銀行から電話がきました。学校でもたまに聞かれるご質問です。

 

<Q>【固定資産】中古建物の耐用年数

 学校法人では、中古建物を買った場合の耐用年数がどう決めるのですか?

 

<A>

 固定資産の耐用年数は、新品の場合は「固定資産の耐用年数は、学校法人が固定資産の使用状況等を勘案して自主的に決定すべきものである」となっています(委員会報告28号)。では、中古資産の場合はどうするのでしょうか?

 

1.中古資産の耐用年数の原則(残存使用可能期間)

 中古資産について、考え方としては、中古資産を取得した場合には、やはり当該資産の経過年数等を勘案して残存使用可能期間を見積ることになります(研究報告203-3)。

 そうは言っても、学校法人が固定資産の耐用年数を決めるのはなかなか難しいことは皆さんもご承知の通りです。

     ↓

2.中古資産の耐用年数の簡便法

 そこで学校法人会計では、残存使用可能期間の見積りが困難な場合は、税法の簡便法が認められています(研究報告203-3)。

※耐用年数省令3‘

)…蠡冤冉数を全部経過したもの

法定耐用年数×20%

∨…蠡冤冉数の一部を経過したもの

(法定耐用年数一経過年数)+経過年数×20%

 

3.制度の確認

 なお、学校法人会計の制度の確認は、下記の2つでします。

・固定資産に関するQ&A(学校法人委員会研究報告第20)3-3中古資産の耐用年数及び取替法

・学校法人の減価償却に関する監査上の取扱い(学校法人委員会報告第28)

 

4.参考:税法の考え方(図解法人税平成30年版。P173

 中古資産の耐用年数の考え方です。

※中古資産を取得した場合(耐令3、耐通1-5-112)

々舁的に見積もった耐用年数

 

簡便法による耐用年数()

上記に記載済

(注)

1.年未満の端数は切り捨て(耐令3)、上記の計算による年数が2年未満のときは2年とします(耐令3)

2.簡便法は、見積りが困難なときに認められます(耐令3)

 

5.学校法人会計と税法の比較

 学校法人会計と税法の比較です。比較するとかなり似ている取り扱いです。

学校法人会計

(研究報告203-3

税法

〇賃源藩儔椎輯間

合理的に見積もった耐用年数

∪破,隆癖慄,皸賈

簡便法による耐用年数

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:10│Comments(0) ★ 固定資産 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【幼児教育の無償化QA17:共通】無償化の負担割合【運営】高校の事務長と大学の事務局長