【法律】在学契約って何?【制度】財団法人が学校法人に変わった理由

2019年06月12日

【教育】学校の健康診断と教育

健康診断こんにちは!今日は、会計士さんからのご質問です。

 

<Q>【教育】学校の健康診断と教育

 高校で健康診断をしていましたが、学校の健康診断について教えて下さい。

 

<A>

 学校会計の法規集でも学校教育法が掲載されています。この学校教育法の第12条に「学校においては別に法律で定めるところにより、幼児、児童、生徒、及び学生並びに職員の健康の保持増進を図るため、健康診断を行い、その他その保健に必要な措置を講じなければならない」とあります。そしてこの条文を受け、学校保健安全法に規定されているのが学校の健康診断です。

 学校保健安全法に定めがある学校の健康診断は、3種類あります。

就学時の健康診断(同法第11)

児菫・生徒等の健康診断

 

定期の健康診断(同法第13)

臨時の健康診断(同法第13)

職員の健康診断

定期の健康診断(同法第15)

臨時の健康診断(同法第15)

 

 健康診断は、教育課程上では学習指導要領で「特別活動」の学校行事(健康安全・体育的行事)に位置付けられています。ですから、学校の健康診断は.学校でも保健管理の中心になる教育活動の性格を持っています。ですから健康診断に関する経費は、学校会計では教育研究経費になってきます。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:01│Comments(0) ◎ 法人運営 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【法律】在学契約って何?【制度】財団法人が学校法人に変わった理由