【学校種】短期大学の学校種はどこ?【監査】私学事業団の残高確認

2019年02月19日

【給食】学校給食について知りたい!

給食1こんにちは!今日は、高校法人の外部理事さんからのご質問です。

 

<Q>学校給食について知りたい!

 小学校では給食をよく見かけますが、学校給食について教えてください。

 

<A>

 学校会計の法規集では対応できないので、2018年版調理師読本(日本栄養士会編)p56p74を参考にしての回答です。

 

 学校給食は、児菫・生徒の心身の健全な発達と食に関する正しい理解と適切な判断力を養うため、学校給食の普及と食育の推進を図ることを目的とする学校給食法の規定に基づいて実施されています。

学校給食の実施率(児菫.生徒数における割合)は、平成285月現在で小学校992%、中学校で889%です。小学校で学校給食をよく見かけるのは、給食の実施率が99.2%だからでしょう。

学校給食法は昭和29年に制定され、平成206月に−部改正されました。

 

 学校給食法を少しだけ拾ってみます。

目的(第1条)

学校給食が、児菫および生徒の心身の健全な発達に資するものであり、食に関する正しい理解と適切な判断力を養う上で重要であることをふまえ学校給食の普及充実および学校における食育の推進を図る

目標(第2条)

‥切な栄養の摂取による健康の保持増進を図る

日常生活における食事について正しい理解を深め健全な食生活を営む判断力をつちかい、および望ましい食習慣を養う

3惺酸験茲鯔かにし、明るい社交性および協同の精神を養う

た生活が自然の恩恵の上に成り立つものであることについての理解を深め、生命および自然を尊重する精神並びに環境の保全に寄与する態度を言う

タ生活が食にかかわる人々のさまざまな活動に支えられていることについての理解を深め、勤労を重んずる態度を養う

Δ錣国や各地域の優れた伝統的な食文化についての理解を深める

食料の生産流通および消費について、正しい理解に導く

学校給食実施基準(第8条)

文部科学大臣は、児童または生徒に必要な栄養量、その他の学校給食の内容および学校給食を適切に実施するための「学校給食実施基準」を定める

栄養教諭による食に関する指導(第10条)

栄養教諭は、児童又は生徒が健全な食生活を自ら営むことができる知識及び態度を養うため、学校給食において摂取する食品と健康の保持増進との関連性についての指導、食に関して特別の配慮を必要とする児童又は生徒に対する個別的な指導その他の学校給食を活用した食に関する実践的な指導を行うものとする。

この場合において、校長は、当該指導が効果的に行われるよう、学校給食と関連付けつつ当該義務教育諸学校における食に関する指導の全体的な計画を作成することその他の必要な措置を講ずるものとする。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ◎ 法人運営 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【学校種】短期大学の学校種はどこ?【監査】私学事業団の残高確認