【評議員会】評議員会の議長は誰?【優遇税制】会社から学校への寄附金

2018年10月24日

【専門学校】専門学校の校長の権限って?

校長こんにちは!今日は、私立高校からきた専修学校法人の理事さんからのご質問です。

 

<Q>専門学校の校長の権限って?

 専修学校では、校長の権限はどうなっているのですか。高校の場合は、学校教育法に定めがありました。

 

<A>

 学校会計の法規集では、対応できないので教育法規の法令集の気になる部分を読んでのご回答です。

 いわゆる一条学校の場合は、小学校の規定を準用していました。

 学校教育法37条〔校長、教頭、教諭その他の職員〕(小学校)では、「4 校長は、とありました。そして本条は、中学校(49条)や高校(62条)、特別支援学校(82条)に準用していました。

 ですから私立高校の校長の権限は、「校務をつかさどり、所属職員を監督する。」ことにあります。

 ところが、専門学校には学校教育法37条い僚猴僂されていません。このため校長の権限は学則に定めることになるでしょう。

 例えば、「私立専修学校各種学校事務処理手引」(平成26年1月発行。編集:東京都生活文化局私学部私学行政課)の学則作成例では、

○○専門学校(○○高等専修学校)学則

(教職員組織)

19条本校に次の教職員を置く。

 (1) 校長

 (2) 教員人(以上) (専任人、兼任人)

  (うち、サテライト施設管理担当○人)

 (3) 助手人(以上)

 (4) 事務職員人(以上)

 (5) 学校医

2 校長は、校務をつかさどり、所属職員を監督する。

  ………

 とあります。

 

 今日は、参考程度のご回答とお考えください。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ◎ 法人運営 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【評議員会】評議員会の議長は誰?【優遇税制】会社から学校への寄附金