【教育】リカレント教育とは?!【専門学校】4年生の専門学校ってあるの?

2018年10月19日

【特区】学校設置会社って何??

高校生こんにちは!今日は、私学の会合でお会いした学校の理事さんからの御質問です。

 

<Q>【特区】学校設置会社って何??

 株式会社で高校をつくるとはできますか??

 

<A>

 私立高校は、学校法人立と思いがちですが、制度的には株式会社立、NPO法人立の私立校も設置可能です。

 平成14年の小泉内閣に時に規制緩和の一環として構造改革特別区域法と言う法律ができました(施行は平成15年)。この法律の第12条、第13条では、一定の要件を満たせば特定の区域に限って株式会社及びNPO法人も学校教育法第4条第1項に基づく認可を受けて同法第1条に規定する学校(→いわるゆ一条学校で高校はここに入る。)の設置者となることができるとあります。

 以上は、法律の話で、次は実際の株式会社立の私立高校を少しみてみます。

 

「あなたのお子さんには通信制高校が合っている」p238(H30山口教雄著。学びリンク株式会社)を引用させていただきます。青字は事務局の加筆です。

■学校開設を認められた株式会社=学校設置会社

 通信制高校の公私比率は3対7となっています。このうち、私立通信制高校をさらに分類すると学校法人立と株式会社立に分けることができます。

 株式会社立とは、2003年度に施行された構造改革特別区域法という法律に基づき学校設立を国から認められた株式会社が設立した学校のことです。学校の設立を認められた株式会社を学校設置会社と呼びます(教育特区とも呼びます)。

 2017年度で学校設置会社が設立している学校は22校あり、このうち17校が通信制高校です。ほかには小学校1校、大学・専門職大学院4校があります。

 学校設置会社によって開校された学校は、学校法人によって開校された学校と同様に学校教育法第1条に規定された学校として運営されることになります。

 学校設置会社により開校した通信制高校の特長は、設立目的の根幹に地域振興を置いていることです。このため地域と一体となった学校づくりが行われてきました。大半の学校が自然豊かな地域に本校を置いているため、この立地を活かした集中スクーリングを行っています。スクーリングの際は、地域の方が講師となった体験授業なども行われ参加した生徒に好評のようです。宿泊や食事なども地域内施設が活用されることが多いので地域経済の活性化にも一役買っています。

 ちょっと一休みして、後半。

■多様な学校づくりに結びつきました

 構造改革特別区域法が施行される以前は、私立学校を開設できるのはほぼ学校法人に限られていました。この法律に基づいて、学校設置会社による通信制高校が開設されてきたことが多様な学校づくりに結びついてきたといえます。

 また、この法律によりそれまで学校開設条件となっていたもののうち「校地・校舎の自己所有を要しない学校設置」「不登校児童生徒等を対象とした教育課程の弾力化」などの規制緩和もすすみました。

 学校設置会社として設立された学校の中には、学校法人に転換した学校もあります。学校法人に転換することを設置者変更と呼んでいますが、この経過をたどった通信制高校も6校あります。

 これまで学校設置会社によって開校された学校は、設置者変更なども含めれば25校となります。

 これらの学校は、それまでにない理念と運営により通信制高校の教育内容の幅を広げてきたと言えるでしょう。地域と一体となった集中スクーリングと各地のサテライト施設という学び方を定着させたのもこれらの学校です。ただし、このうち2校は2016年度に廃校となっています。1校は就学支援金の不正受給に端を発し、不適切な学校運営が指摘されました。このため文部科学省では広域通信制高校のためのガイドラインを2016年度に作成しました。

 

 今は、私立通信制高校生徒数のうち、9割は学校法人立。1割は株式会社立の通信制高校となっています。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ◎ 法人運営 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【教育】リカレント教育とは?!【専門学校】4年生の専門学校ってあるの?