【注記】「第4号基本金に相当する資金」と借入金の不思議な関係?【幼稚園】施設型給付費の会計処理

2018年04月11日

【基本金】第4号基本金は全体計算か部門別計算か?

経理こんにちは!今日は、高校法人さんからの御質問です。

 

<Q>【基本金】第4号基本金は全体計算か部門別計算か?

 第4号基本金は、法人全体で計算するのが原則であることを設置学校に説明したいのですが、どう説明したら良いでしょうか?

 

<A>

 第4号基本金の計算を法人全体でするか、部門別にするかは、改正基準の実務指針45号を利用するときれいです。

 

1.原則は、法人全体で計算する。

 改正基準の実務指針45号の「5-10部門別の第4号基本金の組入れの可否」では、「第4号基本金の恒常的に保持すべき資金の額の組入れは、法人全体で計算するのが原則である。ただし、会計単位及び資金が部門別に独立している場合には、第4号基本金の計算を部門別に行うことができる。」となっています。(同趣旨、Q&A162-14

 これは、これは、4号基本金は、文部大臣裁定により、法人全体の事業活動費収支計算書を基に計算されることに基づいているからです。

 

2.部門別計算のこともある

 先の実務指針45号の後段では、「ただし、会計単位及び資金が部門別に独立している場合には、第4号基本金の計算を部門別に行うことができる。」とあります。

 こちらは、「資金収支内訳表等の部門別計上及び配分について(通知)」(昭55.11.4文管企第250号)などによる部門別計算の趣旨によるものです。

 

 ざっくりとした説明は、研究資料第1号の「第1号〜第3号基本金と第4号基本金の部門別組入方法の相違 Q3」にもありました。この研究資料は、平成17年基準改正の後に公表されましたが、いろいろおもしろい論点が説明されています。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ☆ 基本金 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【注記】「第4号基本金に相当する資金」と借入金の不思議な関係?【幼稚園】施設型給付費の会計処理