【基準】財産目録が学校法人会計基準にない理由って何?【予算】予算の予実管理

2018年05月11日

【資産】少額重要資産とソフトウェア

ソフトこんにちは!高校の事務長からの御質問です。

 

<Q>少額重要資産とソフトウェア

 机、椅子だけなくソフトウェアの少額重要資産になることがあると聞いたのですが本当ですか?

 

<A>

 本当です。

 個々には少額なソフトウェアであっても、将来の収入獲得又は支出削減効果が確実であると認められ、かつ、少傾重要資産すなわち「学校法人の性質上基本的に重要なもので、その目的遂行上常時相当多額に保有していることが必要とされる資産」に該当するものであれば、少額重要資産として取り扱うこととになります。

(同趣旨:「ソフトウェアに関する会計処理について(通知)」に関する実務指針(学校法人委員会実務指針第42)19 ソフトウェアと少額重要資産の考え方)

 

 なお、なお、少額重要資産については、経理規程等に具体的な内容を明記することが望ましいとされています。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ★ 固定資産 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【基準】財産目録が学校法人会計基準にない理由って何?【予算】予算の予実管理