【小規模法人】会計処理の簡略化ができる小規模法人って誰?【設備?修繕?】蛍光灯をLEDに変えた!!

2018年03月15日

【休学】休学者の授業料の取り扱いは?

教室こんにちは!今日は、地方大学の方からの御質問です。

 

<Q>休学者の授業料の取り扱いは?

 当大学では、休学者が学則で授業料の半額をもらうことになっています。会計処理はどうなりますか?

 

<A>

 休学とは、学生が一定期間学修状態を休止するということをいいます。休学の場合は、教育サービスの提供がないので、会計処理はシンプルに実際の徴収額(つまり授業料の半額)を授業料収入に計上します。

 同じような結論が会計士協会の公表物「授業料等の減免に関する会計処理及び監査上の取扱いについ」Q&A第1号のQ6にもありますが結論は同じです。

 なお、学生が休学する場合は、基本的に休学期間は大学の在籍期間に含まれまないようです。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0) ■■ 収入/学納金収入 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【小規模法人】会計処理の簡略化ができる小規模法人って誰?【設備?修繕?】蛍光灯をLEDに変えた!!