2017年06月26日

【理事会】議案にない緊急動議が認められる場合

理事会こんにちは!今日は、大学法人の監事さんからのご質問です。

 

<Q>【理事会】議案にない緊急動議が認められる場合

 当法人では理事会の開催に当たり、議案を明示して招集通知を理事会開催日の7日前までに発送しています。

 もし、この招集通知にない議案は理事会の当日に出た場合はどうなるのですか?

 

<A>

 学校会計の法規集では、対応できないので法律専門書の力を借りてのご回答です。

 

 まず、判例を見ると

■神戸地裁尼崎支部平13.5.10決定〔地位保全等(仮処分)事件〕

 決定は、付議事項の書面による事前通知を指摘し、「理事会の目的事項は招集通知に記載されたものに限られ、記載のない事項は決議ができない」としています。

 

 例外的に審議できる場合として想定できるのは、全理事が理事会に出席し、議決権を有する理事全員が緊急動議について審議することに同意した場合でしょう。

(「解説私立学校法」P265俵先生)

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0)◎ 法人運営 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字