2017年02月02日

【会計用語】減価償却の語源とホントの意味?!

減価償却こんにちは!今日は、ある県の決算書の読み方研修会での後で、幼稚園の園長先生からの御質問です。

 

<Q>減価償却の語源とホントの意味?!

 減価償却は日常で使わない言葉ですが、語源と言うか、本当の意味を教えて下さい?

 

<A>

 広辞苑を利用しての御回答です。

 まず、「減価償却」です。

減価償却

使用および時の経過のため固定資産に生ずる減価を、各決算期ごとに費用として記帳していくこと。

 

次は、減価です。

減価

…蟆舛魍箘きすること。又は、その値段。

価額を減少すること。また、その値。

 

そして、償却です。

償却

,弔阿覆ぁ塀い)かえすこと。借金を返すこと。

減価償却の略

 

これから減価償却の意味を整理すると。

減価=価額を減少すること。償却=償い返すこと。

 

 これから減価償却は、「固定資産の価値を減らして」、「その分だけの金額をつぐない返すこと=減価分を積み立てること。」と整理されます。

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0)★ 固定資産 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字