2016年12月15日

【注記】「学校法人間の取引の注記の取引例

注記こんにちは!高校法人の方からのご質問です。

 

<Q>「学校法人間の取引の注記の取引例

 学校法人会計の研修会に行ってきましたが、新しい注記「学校法人間の取引」となるのは、どんな場合ですか?

 

<A> 

 基本的に、重要性ある学校法人間の財政的な取引は、すべて基本します。

 そうは言ってもピンとこないかも知れないので注記になりそうな取引を下記に書いてみます。

注記となりそうな学校法人間の取引

出典

・資金の貸付け、借入れ

8号通知

・寄付金(現物寄付を含む)

・人件費等の負担

・債務保証

・固定資産等の売買及び賃貸借

実務指針45

5-4

 

 

 

・学校債の発行、引受

・担保提供、受入れ

 ※「取引の内容」の欄に、その旨、担保資産の種類と金額(担保の提供を受けている場合には債務の額)を記載します。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0)☆ 注記 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字