2016年11月24日

【こども園】 保育教諭って何?

教育実習生こんにちは!今日は、会計士さんからの御質問です。

 

<Q>幼保連携型こども園の保育教諭って何ですか?

 幼保連携型こども園こども園の保育教諭って何ですか?

 


<A>

1.保育教諭とは

 改正認定こども園法によって新しく創設された「幼保連携型認定こども園」は、学校教育(幼稚園)と保育(児童福祉施設)を一体的に提供する施設であるため、勤務する職員には、原則として保育士資格と幼稚園教諭免許を併せて持つこととしています。この両方をもち、認定こども園に勤務する職員のことを「保育教諭」と言います。

 

2.資格の併有状況

 「幼稚園教諭免許・保育士資格の併有状況」平成22年の調査資料によると、保育所に勤める保育士で幼稚園教諭免許を有するものは約76%、幼稚園に勤務する幼稚園教諭で保育士資格を有しているものは約75%となっていました。

出典:http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/094/shiryo/attach/1328044.htm

 

3.幼稚園教諭免許状の保有者の保育士資格取得特例

 そこで新たな幼保連携型認定こども園への円滑な移行を進めるため、改正認定こども園法の施行後5年間(平成31年度末まで)は、幼稚園教諭免許状か保育士資格のいずれかを持っていれば、保育教諭として勤務できる経過措置を設けて、この場合は、にもう一方の免許・資格を取得する必要があるとしました。

 経過措置期間中に、保育所または幼稚園における勤務経験を評価することにより、もう一方の免許・資格取得に必要な単位数等を軽減する特例を設け、免許・資格の併有を促進しています。具体的には、

保育士としての勤務経験を評価し、幼稚園教諭免許状の取得に必要な単位数を軽減します

幼稚園教員としての勤務経験を評価し、保育士資格の取得に必要な単位数を軽減します

 

 今日は、ここまでです。

 

<参考図>内閣府のホームページより
資料9 認定こども園法改正に伴う幼稚園教諭免許状及び保育士資格
保育教諭



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0)《特集》子ども・子育て 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字