【法】「就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律」の略称【注記】注記事項の重要性ってどう決めるの?!

2016年11月02日

【注記】注記の文言が微妙に異なる謎?!

基本金の組入と取崩こんにちは!今日は、高校法人の経理の方からのご質問です。

 

<Q>注記の文言が微妙に異なる謎?!

 改正基準の研修会に行ってきました。ここで注記については、文科省と会計士協会で文言の相違が見られます。どちらを書いたら良いですか?

例:教育vs教育研究

改正基準の8号通知・別添記載例

会計士協会の研究報告16

1.重要な会計方針

(2)その他の重要な会計方針

食堂その他教育活動に付随する活動に係る収支の表示方法

重要な会計方針

△修梁召僚斗廚焚餬彿針

 食堂その他教育研究活動に付随する活動に係る収支の表示方法

 

<A>

 事務局の個人的な見解です。改正基準の別添記載例も研究報告16号の記載例もいずれも正しいです。


<少し補足>

改正基準の8号通知・別添記載例

会計士協会の研究報告16

1.重要な会計方針

(2)その他の重要な会計方針

食堂その他教育活動に付随する活動に係る収支の表示方法

重要な会計方針

△修梁召僚斗廚焚餬彿針

 食堂その他教育研究活動に付随する活動に係る収支の表示方法



 文科省の8号通知は、「教育活動」には本文「詰儻譴猟蟲繊廚琶鵡爐任垢「教育」には当然「研究」としています。ですから「食堂その他教育活動」と書きました。もっともH17年改正の17高私参第1号通知でも「食堂その他教育活動」でした。そもそも原点に戻ると、基準第5条が「食堂に係る収入と支出その他教育活動に付随する活動」となっています。

 会計士協会は、わかりやすく注記を記載するための「食堂その他教育研究活動」としたと考えられます。

  

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) ☆ 注記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【法】「就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律」の略称【注記】注記事項の重要性ってどう決めるの?!