【法】幼保連携型認定こども園と私学法の関係【制度】認定こども園の設置者って誰?

2016年10月07日

【こども園】認定こども園の所管は?

教育実習生こんにちは!認定こども園の顧問税理士さんからのご質問です。

 

<Q>認定こども園の所管

 認定こども園の所管は、文部科学省ですか?それとも厚生労働省ですか?

 それとも内閣府ですか?

 

<A>

 2012(平成24)年8月に成立した子ども・子育て関連三法に基づく子ども・子育て支援新制度(以下「新制度」という。)は、社会保障・税一体改革の一項目として、消費税率の引上げによる財源の一部を得て実施されるもので、2015(平成27)年4月から施行されました。

 2015 4月の新制度の施行と併せ、内閣府に子ども・子育て本部が発足しました。子ども・子育て本部は、内閣府特命担当大臣を本部長とし、行政各部の施策の統一を図る観点から少子化対策や子育て支援施策の企画立案・総合調整を行うとともに、子ども・子育て支援法に基づく給付等や児童手当など子育て支援に係る財政支援の一元的な実施等を担うほか、認定こども園制度を文部科学省、厚生労働省と共管しています。

(参考:平成28年版厚生労働白書p251

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) 《特集》子ども・子育て支援新制度 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【法】幼保連携型認定こども園と私学法の関係【制度】認定こども園の設置者って誰?