【基準】今さらだけど「省令」ってなあに?【基準】学校法人会計基準に社会福祉法人の規定が混入??

2016年10月19日

【法人運営】外部役員はいらないの?

聞くこんにちは!今日は、銀行の方からのご質問です。


<Q>外部役員はいらないの?

 学校法人では、外部役員は入れなくて良いのですか?


<A>

 役員については、は、いわゆる外部理事、外部監事を加えることが義務づけられています(私学法38)

(役員の選任)

第38条 

5 理事又は監事には、それぞれその選任の際現に当該学校法人の役員又は職員(当該学校法人の設置する私立学校の校長、教員その他の職員を含む。以下同じ。)でない者が含まれるようにしなければならない。

 平成16年の私立学校法改正で導入された規定です。改正の目的は、学校法人の運営に多様な意見を取り入れ、その経営機能を強化することにあります。

 個人的には、外部役員の規定は、注意喚起の意味で寄附行為に入れておきたいような大切な規定です。


 また、関連して、役員のうちに、各役員についてその配偶者又は三親等以内の親族が1人を超えて含まれてはならないことと定め(私学法38)、同族経営を排除し学校法人の公共性・公益性を確保するようになっています。超簡単に言うと正確な言い方ではありませんが、家族は2人までと言うことです。父が理事長から息子は理事になれますが、母は3人目の家族なので理事になれません。


 なお、余計なことを言えば、役員については、校長、教員と同じように欠格事由を定め(私学法38─3惷桔。構猴)、不適格者が学校経営に参加することを排除しています。


 今日は、ここまでです。


 


 


 


 


 








kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) ◎ 法人運営 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【基準】今さらだけど「省令」ってなあに?【基準】学校法人会計基準に社会福祉法人の規定が混入??