【理事会】決算理事会での監事報告の根拠はどこ?【基本金】経理用語を使わないで基本金の説明して下さい?!

2016年05月24日

【運営】バラバラの監事監査報告書

相談

こんにちは!この時期、理事会や監事のご質問が増えています。

 



<Q>バラバラの監事監査報告書

 当法人の監事は2名なのですが、折りが合わないのか、監事監査は別々に行い、監事監査報告書も別々のものになりようです。法律違反ではないですか。

 

<A>

 私学法違反にはなりませんが、実効性ある監事監査をするためには2名の監事が協力することが望まれます。

 

<少し説明>

 学校会計の法規集では、対応できないので今日は、私学法の専門書の力をお借りします。

 まず、松坂先生の逐条解説p242では、

監事は、2人以上置かれなければならないが、「監督機関たる性質上、各自単独に職務を行うべきであるものと解するのが正当であろう(我妻「民法総則」p174)」。なお、監事が共同して職務を行うことまでを妨げるものではない。

 とあり、私学法の解釈では、監事の単独監査が許されていることがわかります。

 

 同じく小野先生p208

監事は2人以上置かなければならないとされているが、監事が共同して職務を行うことはもちろん、その監査機関たる性質上、各自が単独でその職務を行うことも可能である。また、監事が公認会計士や監査法人、あるいは法人事務局内部の監査担当者等と連携して監査を行うことも当然にあり得る。

と単独監査を認めています。

 

 ただ、学校法人には、監事を2人以上置かなければならない(私学法35)とした趣旨は、学校法人が学校の経営主体としてふさわしい法人となるよう、監事を必置機関とし、さらに複数制として、その公共性が確保されるよう配慮していることを考えると、監事の単独監査が私学法で認められるとしても、両監事が協力して監事監査を行うことが望ましいと考えられます。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 04:00│Comments(0)TrackBack(0) ◎ 法人運営 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【理事会】決算理事会での監事報告の根拠はどこ?【基本金】経理用語を使わないで基本金の説明して下さい?!