【税】平成28年度の税制改正【注記】全部書くのか?「学校法人との取引」

2016年01月13日

【文科通知】小規模法人の会計処理の特例とは??

疑問

こんにちは!今日は、高校の事務長からのご質問です。


<Q>小規模法人の会計処理の特例とは??

 期中監査で会計士さんが、「小規模法人の会計処理には文部省の通知があります」と言っていましたが、何のことでしょうか?


<A>

 小規模法人が出てくる文部省の通知は2つあります。

‥堝刺楔知事を所轄庁とする学校法人における学校法人会計基準の運用について(通知)(昭48.2.28文管振第53)

◆崗規模法人における会計処理等の簡略化について(報告)」について(通知)(昭49.3.29文管振第87号)


 図解しています。


 

文管振第53

(単一法人の内訳表の省略)

文管振第87

(小規模法人の事務処理等の簡略化)

小規模法人の定義

都道府県知事所轄の学校法人で単数の学校のみを設置するもの

※正確には、「都道府県知事を所轄庁とする学校法人(準学校法人を含む。)で単数の学校(各種学校を含み、2以上の課程を置く高等学校を除く。)のみを設置するもの」

都道府県知事所轄の学校法人

内容

1.(単一法人は)資金収支内訳表、消費収支内訳表の作成を省略できる。

2.収支計算書と内訳表が同じになるので、収支計算書をもって内訳表にかえることができる。

・日常は資金収支仕訳、事業活動収支仕訳は決算で行う。

・ガス代支払等継続的な役務提供契約の現金主義の採用

・販売用文房具・制服などの経費処理(貯蔵品未計上)

・幼稚園法人は形態分類によらない経費の小科目設定



 それと、H16年私学法改正関係の通知で小規模法人という言葉が見られましたが、会計処理には関係なく情報公開に関する通知でした。

私立学校法の一部を改正する法律等の施行に伴う財務情報の公開等について(通知)(平16.7.2316文科高第304)

(3)小規模法人への配慮等について

 各学校法人におかれては、法律に規定する内容に加え、設置する学校や法人の規模等それぞれの実情に応じ、より積極的な情報提供に自主的に取り組むことが期待されること。

 また、学校法人の規模や実情等が様々であることにかんがみ、各都道府県において所轄の学校法人に対して指導を行うに際しては、小規模法人に過度の負担とならないよう配慮されたいこと。



 今日は、ここまでです。

 

 

 

 

 



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) ☆ 知事所轄学校法人 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【税】平成28年度の税制改正【注記】全部書くのか?「学校法人との取引」