【人件費】本務と兼務の分け方【経過的収支】 「預り金などの経過的な収支」の表示

2015年05月12日

【引当金】「未収入金」vs「期末未収入金」の違い

比べるこんにちは! 今日は、専門学校の方からのご質問です。



<Q>「未収入金」vs「期末未収入金」の違い

 試算表で、例えば授業料の未収入金が100、徴収不能引当金が20の場合のご質問です。この場合、貸借対照表での未収入金は徴収不能引当金20を控除して80となり、資金収支計算書の期末未収入金は100となり、一致しませんが良いのですか?



<A>

 今回の場合、貸借対照表の未収入金は80、資金収支計算書の期末未収入金は100となり一致しません。

<説明>

 貸借対照表では、不確実な未収入金の金額(徴収不能引当金の金額)を未収入金の額から差し引くこととして、資産の確実な有高を把握し、表示しようとします。このため、学校会計では 未収入金、長期貸付金などの金銭債権について、徴収不能引当金の額を控除した残額を貸借対照表価額とします。そして、控除した徴収不能引当金の合計額を貸借対照表に注記します。(学校法人会計基準34ぁ法

 もし表示したければ、次の貸借対照表の表示も可能です。

   未収入金      100

    徴収不能引当金  △80  20

 会計的には、徴収不能引当金は、未収入金等の差引項目として表示されるもので評価性引当金と言われています。



 一方、資金収支計算書では、徴収不能引当金は、すべての教育研究活動を表示するので教育研究活動が終了した100の部分は授業料収入100と計上されており、この部分は「みなし入金」の部分です。このため資金収入調整勘定の期末未収入金で授業料収入100の「みなし入金」を減額修正します。



 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(1)TrackBack(0) ☆ 計算書類 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 質問です   2016年10月13日 11:55
2か所数字及び計算式が間違っていませんか?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【人件費】本務と兼務の分け方【経過的収支】 「預り金などの経過的な収支」の表示