【ソフト】ソフトウェアのバージョンアップ費用の会計処理【秘訣】本書利用のコツ!(少部数印刷につき、品薄です)

2015年04月24日

【退職金】退職金団体への掛金(支出)と交付金(収入)

退職金

こんにちは!今日は、ある大学法人でのご質問です。

 

<Q>退職金団体への掛金(支出)と交付金(収入)

 退職者があった場合の交付金は、大学分は(大科目)雑収入の(小科目)(小科目)私立大学退職金財団交付金収入として、高校分は(大科目)雑収入の(小科目)(小科目)私立退職金団体交付金収入として別々の科目にする必要がありますか?

 

<A>

 退職者があった場合の交付金は、同じ小科目で私立退職金団体交付金収入として大学分と高校分をあわせて表示しても大丈夫です。ただ、小科目は、追加することも可能ですので大学分は(小科目)私立大学退職金財団交付金収入としても、高校分と同じように(小科目)私学退職金財団交付金収入としてもOKです。

 

 ややこしいと思うので、根拠も示して表でまとめておきます。

退職金掛金・交付金の会計処理

各都道府県の
私学退職金団体

私立大学退職金財団

財政方式

積立方式

修正賦課方式

払う掛金

・小科目は「教員人件費支出」や「職員人件費支出」

・人件費支出内訳表では、適当な細分科目

所定福利費に含める多数派

私学退職金社団掛金 等

【根拠】学校法人委員会実務指針第441-1-4、研究報告22号質問4

・小科目は「教員人件費支出」や「職員人件費支出」

・人件費支出内訳表では、適当な細分科

私立大学退職金財団負担金支出

【根拠】学校法人委員会実務指針第441-1 3、研究報告22号質問4 

もらう交付金

(大科目)雑収入

 (小科目)私学退職金社団交付金収入 等

【根拠】学校法人委員会実務指針第441-1 4

(大科目)雑収入

(小科目)私立大学退職金財団交付金収入

(小科目)私学退職金財団交付金収入

【根拠】学校法人委員会実務指針第441-1-3

収入と支出の相殺表示

できる

【根拠】学校法人委員会実務指針第441-1 4

できない

【根拠】学校法人委員会実務指針第441-1 3、研究報告22号質問4

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) ■■収入/雑収入 | □□ 支出/人件費

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【ソフト】ソフトウェアのバージョンアップ費用の会計処理【秘訣】本書利用のコツ!(少部数印刷につき、品薄です)