【リース】リース取引の300万円基準とは?【内訳表】研究所の部門表示

2015年04月09日

【監事】監事の理事会出席は義務ですか?

聞くこんにちは!新監事さんからのご質問です。


<Q>監事の理事会出席は義務ですか?

 監事は、必ず理事会に出席しなくてはいけないものなのでしょうか?


<A>

 私学法では、監事が必ず理事会に出席しなければならないと言う定めはありません。そもそも理事会ですから構成員は理事に限られています。


 しかし、監事の職務として「学校法人の業務又は財産の状況について、理事会に出席して意見を述べること。」(私学法376号)との定めがあります。これは、監事が、学校法人の業務を監査し、適正な学校法人運営を図るためには、監事の理事会の出席は有益であり、望ましいといと考えられたからです。

 結論としては、監事の職務が、理事会で学校法人の業務や財産の状況について意見を述べることをしているので、監事の理事会出席は望ましいことと考えられます。ただ、私学法上は、監事に理事会に出席すべしとまでは規定していません。


 最後に弁護士の俵先生に正確な法解釈をフォローしていただきます。(出典:「注釈私立学校法」p332。H25。監修:俵正市先生。法友社)

力 理事会での意見陳述(6号)

 本号は、学校法人の業務又は財産の状況について、理事会に出席して意見を述べることを、監事の職務としている。

 理事会の開催日時や開催場所が分からなければ、理事会へ出席することもできないから、監事に対しても、理事会の招集通知を送付することが望ましい。

 理事会における監事の意見陳述は、監査の実効性確保のために行われるものであるから、監事が理事会の議事や議決に加わることはできないし、理事会が監事の意見陳述に拘束されることもない。もっとも、理事会の議事において、監事の意見を十分に参酌すべきことは、当然である。

 なお、株式会社の監査役、一般財団法人の監事については、取締役会又は理事会へ出席する義務があることが明確に定められている(会社法383条、一般法人法197条・101)。私学法は、理事会への出席義務という定め方はしていないので、監事が理事会に出席しなかったことのみをもって、直ちに監事の職務僻怠となるものではない。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) ◎ 法人運営 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【リース】リース取引の300万円基準とは?【内訳表】研究所の部門表示