【借入金明細表】完済した短期借入金の記載【借入金明細表】借入金の資金使途の変更

2015年01月27日

【運営】監事の監査報告書の署名

自署こんにちは!今日は、A県の私学団体へのご質問です。


<Q>監事の監査報告書の署名

 監事の監査報告書なのですが、必ず監事の署名押印が必要なのでしょうか?


<A>

 監事については「学校法人の業務又は財産の状況について、毎会計年度、監査報告書を作成し、当該会計年度終了後2月以内に理事会及び評議員会に提出すること」(私学法37条)とともに、監査報告書については、財産目録、貸借対照表、収支計算書及び事業報告書とともに、「各事業所に備えて置き、当該学校法人の設置する私立学校に在学する者その他の利害関係者から請求があった場合には、正当な理由がある場合を除いて、これを閲覧に供しなければならない」(私学法47◆砲箸覆辰討い泙后


 さて、この監事の監査報告書ですが、私立学校法や文科省の通知類ではひな型の指定がないため、書式は各学校法人によってさまざまです。

 また、監事の署名については私学法や文科省の通知をみる限り法令上の署名義務はみあたりません。しかしながら、監事監査の真実性と監査の信頼性確保の観点から、各監事が自署押印することが通例になっています。


 学校によっては、監事監査規程をもうけて監事全員の署名押印を義務づける法人も見かけられます。


 予備知識ですが、公認会計士監査の監査報告書には、監査報告書を作成した公認会計士又は監査法人の代表者が自署、押印することになっています。※


 峪篶学校振興助成法第14条第3項の規定に基づく監査の取扱い」(学校法人委員会実務指針第36)の響竿姪事項2.監査報告書の形式要件

「昭和51年度以降の監査事項の指定について(通知)」(昭和51728日文管振第215号文部省管理局長通知)四計算書類の届け出について


 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:00│Comments(0)TrackBack(0) ◎ 法人運営 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【借入金明細表】完済した短期借入金の記載【借入金明細表】借入金の資金使途の変更