2013年10月12日

【基準】学校法人会計基準・逐条解説《目次》

案内こんにちは! 現行の学校法人会計基準(文部省令18号)の逐条解説の目次です。なお、各条文の説明は2007年に作ったものです。

 それと、改正・新学校法人会計基準(本文・別表・様式)の ミニ解説も用意しています。

 皆様のお役に立てば幸いです。   

 


学校法人会計基準の目次

第1章 総則

【基準1条】学校の会計基準だ!

【基準2条】会計の原則

【基準3条】収益事業の会計基準は!

【基準4条】どんな計算書類をつくるのか?

【基準5条】総額表示

【基準6条】資金収支計算の目的

 

第2章

資金収支計算及び

資金収支計算書

【基準条】資金収支計算の方法

【基準8条】資金収支計算書の勘定科目

【基準9条】資金収支計算書の記載方法

基準10条】資金収支計算書で使う科目

【基準11条】前期末前受金など

【基準12】収支計算書のひな型

【基準13条】資金収支内訳書の作り方

【基準14条】人件費内訳表

 

第3章

消費収支計算及び

消費収支計算書

【15条】消費収支計算の目的

【16条】消費収支計算の方法

17条】消費収支計算書の勘定科目

18条】消費収支計算書の書き方

19条】消費収支計算書の記載科目

【20条】当年度消費収入超過額等の書き方

【21条】翌年度消費収入超過額等の書き方

【22条】翌年度繰越消費収入超過額等の書き方

【23条】消費収支計算書の書き方

【24条】消費収支内訳表って何?

 

第4章

貸借対照表

1節 資産

【25条】資産の金額の決め方

26条】減価償却をする

【27条】有価証券の評価換え

28条】学納金が徴収できなかったら?

2節 基本金

29条】基本金って何だろう?

【30条】大切な基本金の組入れとは!

【31条】基本金が取り崩せる場合

3

貸借対照表の記載方法等

【32条】貸借対照表の書き方

33条】貸借対照表の記載科目

【34条】必要な注記事項って何?

【35条】貸借対照表のひな型は?

【36条】3つの附属明細書

 

第5章 知事所轄学校法人に関する特例

【37条】知事所轄学校法人に特例あり1

【38条】知事所轄学校法人に特例あり2

 

第6章 認定こども園である幼保連携施設を構成する幼稚園及び保育所を設置する社会福祉法人に関する特例

【新設39条】社福立・認定こども園の会計処理

 

 

 

→ご参考

 改正・新学校法人会計基準(本文・別表・様式)の ミニ解説も用意しています。   【改正】新・学校法人会計基準 目次

 

 



kaikei123 at 07:01│Comments(0)TrackBack(0)【学校法人会計基準・逐条解説】 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字