【基本金】第4号基本金の資金と支払資金【引当金】引当金の計上基準の記載例

2014年01月08日

【資産】少額重要資産の除却

机こんにちは! 高校の経理の方からのご質問です。


<Q>少額重要資産の除却

 机、椅子などの現物確認を行ったところ帳簿数量より数が足りないことが判明しました。そこで、少額重要資産の除却と思うのですが、どうやるのでしょうか?

 なお、少額重要資産については、グループ償却を行っていました。


<Q>

グループ償却を行っている資産は、現物の有無にかかわらず、耐用年数の最終年度に一括除却処理を行うことになっています。資産の紛失が判明した年度や廃棄年度で除却処理を行いません。


ただし、グループ償却はあくまで事務手続の簡素化という観点から認められるものであり、例えば、災害等で大量に廃棄すべき資産が生じたような場合にまで、耐用年数経過時まで除却処理を行わないのは適当ではないので、このような場合には、発生年度に除却処理します。


今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:10│Comments(0)TrackBack(0) ★ 固定資産 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【基本金】第4号基本金の資金と支払資金【引当金】引当金の計上基準の記載例