【報道】国立大学改革について【運営】進学情報雑誌の取材と決算書の開示?!

2014年02月04日

【補助金】国からの経常費補助金

補助金こんにちは! 私学の会合で理事の方からご質問をただきました。


<Q>国が支払う経常費補助金

 私立学校には経常費補助金が支給されますが、国が支給する経常費補助金はどのくらいあるのでしょうか??


<A>

 学校会計の法規集ではお答えできないので専門書(平成24年度 文部科学白書)を引用いたします。ご参考にされば幸いです。


1  私立大学等に対する助成(白書p215

1 )経常費に対する補助

 文部科学省は、私立の大学、短期大学、高等専門学校における教育研究に必要な経常的経費(教職員の給与費、教育研究経費など)に対して補助を行っており、平成24 年度予算では、3,188 億円を計上しています。この補助には、大きく分けて「一般補助」、「特別補助」があり、同年度は、各大学等の機動的な対応や責任ある運営を促進する観点から、一般補助の割合を前年度に引き続き、約88%にしています。(白書p215


 一般補助の配分に当たっては、ヽ慇個螳の管理状況、∪貲ざ軌一人当たりの学生数、3慇固蕊婉發龍軌藐Φ羞佝颪悗隆垳犠況、ざ軌蘊霾鵝∈睫馨霾鵑慮表の状況など、教育条件や財政などの客観的な指標に基づき補助金額を増減し、効果的・効率的な配分を行っています。特に、平成19 年度以降、各大学等の経営の効率化を促すため、定員充足状況をはじめ種々の項目において減額の強化を段階的に行っています。


 特別補助は、各大学等における特色ある教育研究などを対象にし、その取組を支援しています。平成24 年度においては、我が国の成長を支える人材育成の取組や大学等の国際交流の基盤整備への重点的支援、授業料減免等の充実を図る取組等を支援しています。



2  私立高等学校等に対する助成(白書p216

1 )経常費助成費等に対する補助

 私立の高等学校、中等教育学校、中学校、小学校、幼稚園、特別支援学校の運営のために必要となる経常的経費については都道府県が助成しており、初等中等教育の全国的水準の維持向上のため、都道府県が行う助成に対して国庫補助を行っています。また、都道府県に対し地方交付税措置が講じられています。


 平成24 年度予算では、1005 億円の国庫補助金を措置するとともに、地方交付税措置の充実が図られています。


 国庫補助金では、特色ある取組や幼稚園における預かり保育、子育て支援推進事業、家計急変世帯等を対象とした授業料減免措置に対する補助や、防災教育の取組に対する補助を新たに創設するなど、私立高等学校等における教育条件の向上等を支援しています。


 また、経済情勢の悪化を踏まえ、平成21年度第1 次補正予算で高校生修学支援基金(約486億円21 年度から23 年度の3 か年分)を措置し、都道府県が行う高校生への奨学金事業や私立高校生に対する授業料減免補助に対して緊急的な支援を行っており、22 年度からは私立高校生に対する入学料減免補助も対象事業に加えています。さらに、震災及び円高の影響もあり今後も私立高校生等の家計は困難な状況にあることから、23年度第3 次補正予算で、26年度までの延長に関する経費(約189億円)を計上しています。


【事務局コメント】

 国からの経常費補助金は、ざっくり私立大学には3000億、知事所轄の私立学校には1000億円あるんですね。


 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:13│Comments(0)TrackBack(0) ◎ 法人運営 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【報道】国立大学改革について【運営】進学情報雑誌の取材と決算書の開示?!