【運営】各設置学校の財務書類の備え置きの要否??【休止資産】使っていない建物の減価償却の要否

2014年01月29日

【運営】予算執行の実務

予算こんにちは! 大学法人の理事の方からのご質問です。



<Q>予算執行の実務

当法人には、大学、高校、中学、幼稚園、専門学校と設置学校がありますが、予算を執行する権限は、本来はどうなっているのでしょうか?



<A>

 予算の執行については、私学法37条,如嵳事長は、学校法人を代表し、その業務を総理する。」とあることから学校法人の運営管理の一般原則に従い、理事長が行うこととなります。


 ただ、理事長がすべての予算執行を行うことが実務上無理なことがあるため、学校法人の理事会制定の予算管理規程の中に予算単位ごとの予算責任者を定めて予算の執行を行っていきます。


予算管理規程の一部

(予算責任者)

1.各予算単位に1名の予算責任者を置く。

2.予算責任者は,予算単位の予算案の編成および実行について,理事長に対して責任を負う。

 ………


 通常は、予算単位は各設置学校と一致することが多いと思われることから、各設置学校別の予算責任者(例えば校長や園長)が予算執行の実務を行っていきます。


 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:10│Comments(0)TrackBack(0) ◎ 法人運営 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【運営】各設置学校の財務書類の備え置きの要否??【休止資産】使っていない建物の減価償却の要否