【休憩室】今日から8月です!【幼稚園】小規模法人における会計処理等の簡略化について

2013年08月02日

【評価】有価証券評価損の表示

学校債こんにちは! 大学の経理の方からのご質問です。

 

<Q>有価証券評価損の表示

ある上場株式が下落して会計年度末に有価証券の評価損が出そうなのですが、計上する場合の科目を教えて下さい。

 

<A>

 学校法人会計基準では、有価証券評価損の科目名を指示していません。

 

 そこで、有価証券評価損の考え方ですが、従来は、有価証券評価損については、管理経費で処理すべきであるとの意見もありましたがが、評価損は、日常の法人業務から生じる法人運営のための経費ではなく、資産の価額を強制的に引き下げるものであって、資産の処分に伴う損失額と同じ性格のものであると考えられるので(大科目)資産処分差額、(小科目)有価証券評価差額 と表示するのが妥当であると考えられています。

          消費収支計算書

(大科目)資産処分差額

(小科目)有価証券評価差額

 

 

参考:「有価証券の評価等について」Q13(学校法人会計問答集(Q&A)第13)

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:10│Comments(0)TrackBack(0) ★ 有価証券 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【休憩室】今日から8月です!【幼稚園】小規模法人における会計処理等の簡略化について