【設立】「資産」の基準について【休憩室】今日から8月です!

2013年07月30日

【設立】学校法人のできること!

設立こんにちは! 知事所轄学校法人の設立手続を進めています。

 

<Q>学校法人のできること?

 学校法人は何の事業ができるのですか?

 

 

 

<A>

 学校法人ができる事業の種類は大きく3つに分けることができます。これは大学法人でも知事所轄学校法人でも同じです。

 

 

1.教育研究事業

 学校法人は、私立学校で教育研究事業を行うことができます。

 学校の種類で言うと、学校法人は、学校法人は学校教育法第1条に規定する学校(いわゆる一条校・一条学校)に加えて,専修学校,各種学校を設置することもできます(私学法第64)

 

2.収益事業

 また、学校法人は収益事業を営むことができます(私学法第26条)。私学法に学校法人が私学法上の収益事業を行うためには所轄庁より寄附行為の認可申請を受けることが必要です。

 なお、実務的にはある程度事業規模がないと学校法人は私学法上の収益事業と認識しないようです。

 

3.附随事業

 学校法人は、設置する私立学校で学校教育に附帯的な事業を行うことができます。例えば、保育かを設置する短期大学法人が保育所を経営するような場合です。こちらの附随事業は所轄庁より寄附行為の認可をうける必要はありません。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:08│Comments(0)TrackBack(0) 【学校法人の設立】 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【設立】「資産」の基準について【休憩室】今日から8月です!