【新】改正学校法人会計基準と私学部長通知【基準改正】文科省参事官さんの講演

2013年04月27日

【新】改正基準の究極サブノート

案内3こんにちは! 今日は、改正学校法人会計基準の究極のサブノートです。

 

 

 

 

 

 

【究極のサブノート】

1.改正の目的  社会に対する説明責任

 

2.適用の時期  

 ・文部科学大臣所轄学校法人→平成27年度

 ・都道府県知事所轄学校法人→平成28年度(含準学校法人)

 

3.改正点

 改正点を集約すると主に10点です。

【新規】1.「活動区分別資金収支計算書」作成(基準14条の2 

【新規】2. 消費収支計算書」→「事業活動収支計算書」(基準15

【新規】3.「事業活動収支計算書」の表示(基準16

【新規】4.「純資産の部」(基準32

【新規】5.4号基本金相当資産の注記(基準34

【変更】6. 「第3号基本金引当特定資産運用収入」の表示(1号様式)

【変更】7. 「第2号基本金引当特定資産」の表示(第7号様式)

【新規】8.中科目「特定資産」の新設(第7号様式)

【新規】9.2号、第3号基本金組入計画表の「集計表」の作成

【廃止】10.消費支出準備金の廃止(前基準21

 

 

もっと詳しい情報は、ココ↓↓

学校法人会計基準の一部改正について(平成25年4月22日)

  

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:26│Comments(0)TrackBack(0) 【★H27年施行 学校法人会計基準改正】 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【新】改正学校法人会計基準と私学部長通知【基準改正】文科省参事官さんの講演