【大学】文科省の運営調査って何?!【注記】関連当事者との取引の範囲

2012年12月05日

【基準】学校法人の「諸活動」とは?!

校長こんにちは! 大学法人の経理の方から「学校法人の諸活動」のご質問です。

 

<Q>基準29条の基本金の定義で「学校法人が、その諸活動の計画に基づき必要な資産を……」とあります。諸活動ってなんですか?

 

 

 

<A>

 学校法人会計基準第29条の場合は、会計法規集にヒントがあります。

「その諸活動の計画に基づき必要な資産」とは、学校法人の基本的諸活動であるところの教育研究活動に必要な資産をいう。(「基本金に係る実務上の取扱いに関するQ&A」(学校法人委員会研究報告第15)のI基本金の定義1−1)

 つまり、基準29条の諸活動は教育研究活動と言うことになります。

 

 ところで、基準には、資金収支計算書の説明で何度も「諸活動」が出て来ます。これは、基準6条、7条、13条にみられます。例えば、基準第条では、

「(資金収支計算の目的)

第6条 学校法人は、毎会計年度、当該会計年度の諸活動に対応するすべての収入及び支出の内容並びに当該会計年度における支払資金(現金及びいつでも引き出すことができる預貯金をいう。……)」

 こちらの「諸活動」のヒントは、あくまでも個人的な見解ですが、学校財規(文部省令36条)の様式第5号(キャッシュフロー計算書)にあります。

 

 ここでは、「学校法人の諸活動」は以下の通りです。

諸活動の区分

簡単説明

技業活動

教育研究・附随事業

本業ですね。

収益事業

私立学校法26

胸楡濺整備・投資事業

 

学校の設備投資。

刑睫崖萋

 

借入やその返済

 

 なお、実務では、「諸活動=学校活動」とシンプルに理解してもこれまで困ったことはありません。

 

 今日は、ここまでです。



kaikei123 at 07:27│Comments(0)TrackBack(0) ☆ 基本金 | ◎ 法人運営

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【大学】文科省の運営調査って何?!【注記】関連当事者との取引の範囲