【私学助成法】第1条(目的)【私学助成法】第3条(責務)

2012年08月14日

【助成法】第2条(定義)

学校こんにちは!今年の夏休み(後半)は私立学校振興助成法を読み込んでいます。今日は、助成法第2条(定義)です。

 

 

 

 

【私学助成法第2条】(定義)

第2条 この法律において「学校」とは、学校教育法第1条に規定する学校をいう。

 この法律において「学校法人」とは、私立学校法第3条に規定する学校法人をいう。

 この法律において「私立学校」とは、私立学校法第2条第3項に規定する学校をいう。

 この法律において「所轄庁」とは、私立学校法第4条に規定する所轄庁をいう。

 

【ミニ解説】

1.本条の趣旨

本条は、「学校」、「学校法人」、「私立学校」、「所轄庁」についての定義をしています。

各用語は、学校教育法及び私立学校法の同じ定義です。

 

2.各用語の定義

用語

定義

根拠法

学校

「学校」とは、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校とする。

学校教育法第1条

学校法人

「学校法人」とは、私立学校の設置を目的として、この法律の定めるところにより設立される法人をいう。

私立学校法第3

私立学校

「私立学校」とは、学校法人の設置する学校をいう。

私立学校法第2条

所轄庁

「所轄庁」は下記にまとめました。

■文部科学大臣が所轄庁

 鳥篶大学と私立高等専門学校

◆牒,了篶学校を設置する学校法人

…,了篶学校と知事所轄の設置校を併せ持つ学校法人

 

■都道府県知事が所轄庁

 長盥三焚爾了篶学校、 

  私立専修学校と私立各種学校

◆牒,了篶学校を設置する学校法人

  と第64条第4項の法人

私立学校法第4

 

 このように助成法の第2条では学校、学校法人、私立学校及び所轄庁についての定義が定められていますが、これらの定義は私立学校法や学校教育法の定義と同じです。

 

今日は、ここまでです。



kaikei123 at 08:43│Comments(0)TrackBack(0) 【法】 私学助成法・ミニ逐条解説 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【私学助成法】第1条(目的)【私学助成法】第3条(責務)