【私施行令】第1条(登記の届出等)【私施行令】第2条(都道府県知事を経由する申請)

2012年07月24日

【私施行令】第2条(都道府県知事を経由する申請)2

所轄庁【私施行令】第2条(都道府県知事を経由する申請)について、予備知識です。

 

 

1.所轄庁の復習

学校教育法における「監督庁」と私立学校法における「所轄庁」は同義語と解釈されています。私学法は、私学法の目的(私学法第1条)である自主性尊重の観点から、また私学関係団体の希望もあり「監督庁」でなく「所轄庁」の用語が使用されたといわれています。

 

所轄庁の復習は私学法第4条にあります。

 さて、所轄庁には、学校法人の所轄庁と学校の所轄庁の2つがありました。(私学法第4条)

 

■学校法人の所轄庁(私学法第4条)

学校法人の種別

所轄庁

私立大学・短大又は私立高等専門学校と設置する学校法人

文部科学大臣

上記以外の一条学校(幼稚園・高校など)を設置する学校法人

都道府県知事

私立専修学校又は各種学校のみを設置する準学校法人

都道府県知事

 

■学校の所轄庁(私学法第4条)

学校の種別

所轄庁

私立大学・短大及び私立高等専門学校

文部科学大臣

上記以外の一条学校(幼稚園・高校など)

都道府県知事

私立専修学校又は各種学校

都道府県知事



kaikei123 at 07:22│Comments(0)TrackBack(0) 【法】 私学法施行令・ミニ逐条解説 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【私施行令】第1条(登記の届出等)【私施行令】第2条(都道府県知事を経由する申請)