【教管区分】補助活動事業の経費【休憩室】梅の花。今日から2月!

2012年01月30日

【人件費】副学長のお給料

役員報酬こんにちは! 今日は、ある大学法人でのやりとりです。

 

<Q>今年度は、副学長に毎月、給料を払うことになったのですが、会計処理はどうなりますか?

 

 

<A>

決済学校教育法施行令によると、「大学には学長、教授、准教授、助教、助手及び事務職員を置かなければならないのですが(92)、このほかに、副学長、学部長、講師、技術職員その他必要な職員を置くことができます(92条◆法ここで、学長は、校務をつかさどり、所属職員を統督し(92条)、副学長は、学長の職務を助ける(92条ぁ法廚箸△蠅泙后

 

 さて、副学長の報酬ですが、「教員として所定の要件を備えた者について、学校(学校教育法第1条に掲げる学校と専修学校・各種学校)が教育職員(学長、副学長、教授、助教授、講師、助手、校長、副校長、園長、教頭、教諭、助教諭、養護教諭、養護助教諭等)として任用している者に係る人件費が教員人件費となります(学校法人会計問答集Q&A第3号)。)

 つまり、副学長は教員扱いなので、教員人件費支出となります。

 

 原点に戻って、学校法人会計基準の記載科目の説明を見てみましょう。

(基準別表第1)

大科目

小科目

備考

人件費支出

教員人件費支出

教員(学長、校長又は園長を含む。以下同じ。)に支給する本俸、期末手当及びその他の手当並びに所定福利費をいう。

職員人件費支出

教員以外の職員に支給する本俸、期末手当及びその他の手当並びに所定福利費をいう。

役員報酬支出

理事及び監事に支払う報酬をいう。

退職金支出

 



kaikei123 at 07:28│Comments(0)TrackBack(0) □□ 支出/人件費 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【教管区分】補助活動事業の経費【休憩室】梅の花。今日から2月!